お役立ち情報


  • 保険 生活サポート総合保障制度・手をつなぐ がん保険・手をつなぐ 暮らしのおたすけプラン
  • 障害者扶養共済制度(しょうがい共済)
  • しずおかサポートファイル
  • 知的障害者 福祉のしおり
  • ヘルプマーク・ヘルプカード

生活サポート総合補償制度

ダウンロード
生活サポート総合補償制度 パンフレット
生活サポートパンフABC_静岡_8p.pdf
PDFファイル 1.9 MB

富士宮の会員の皆様には、5月に、総会資料と一緒にパンフレットを郵送させていただきました。全国で約13万8千人が利用しているお馴染みのサポート協会の総合補償制度。知的障がい児者・自閉症児者本人のための保険です。

3つのプランがあります。Cプランは就労されている方におすすめです。

特に、新型コロナウイルスについて、医療機関の事情等で臨時施設や自宅療養となった場合でも、入院とみなして入院給付金支給対象となります。条件等ご確認ください。

中途加入の場合は、毎月20日締め切り、翌月1日加入です。

 

お申し込みは➡ パンフレットに同封の入会申込書・払込取扱票で、直接、静岡県知的障害者生活サポート協会へ。

富士宮市育成会本部にもパンフレットを置いてあります。



手をつなぐ がん保険

改定詳細はこちらをご覧ください。

ダウンロード
がん保険 改定案内文.pdf
PDFファイル 235.2 KB
ダウンロード
手をつなぐがん保険 改定案内 別紙.pdf
PDFファイル 263.3 KB

【改定】令和3年1月から待機期間がなくなります。そのため令和2年分の募集は7月末に終了しています。

全国の育成会会員のためのがん保険「手をつなぐ がん保険」をご存じですか? 今年スタートした、新しい保険です。

日本人の2人に1人が、一生のうちにがんと診断されると言われています。障がいのある人たちも例外ではありません。

この保険は、知的障がいやてんかんの症状のある人も加入でき、代理手続き・代理告知が可能です。障がいのある方向けに3プランあります。

また、この保険は、障がいのある方のご家族向けのプランもあるんです! 家族向けにも3プラン、しかも重度状態では一時金の他に、成年後見費用が最高10万円まで補償されます。

もしも、に備えて、ぜひ一度パンフレットをご覧ください。

なお、令和3年分より、90日の待機期間がなくなります。そのため、令和2年分については7月末で募集が終わっています。(現行は、申込月末の2か月後保険期間開始・保険料発生、その後3か月待機期間のため)

令和3年1月保険開始分は、令和2年10月31日締め切りです。(以後、中途加入〆切毎月末)

お申し込みは➡パンフレットについている加入依頼書で、直接、ぜんち共済へ。

令和3年のパンフレットは本部にありますので、必要な方はご連絡ください。



手をつなぐ 暮らしのおたすけプラン

ダウンロード
暮らしのおたすけプラン パンフレット
暮らしのおたすけプラン.pdf
PDFファイル 2.0 MB

加入期間・申込締切が変更になりました

加入期間 正 令和2年10月1日~令和3年10月1日

申込締切 正 令和2年9月20日まで

以後、20日締めで毎月中途加入となります・。

一般社団法人となった全国手をつなぐ育成会連合会が新しく始める団体保険事業です。

障がいのある方とそのご家族、ご本人を支える支援者を守る「所得補償保険」と、万一ご家族が亡くなったときの「葬儀費用」や遺産分割などの協議にかかる「法律相談費用」の支援も加わった仕組みです。

保険の対象となる方は、障がいのある方の親御さんで生計を支える方、障がいのある方ご本人で生計を支えている方、いずれも満15歳以上満69歳以下の勤労所得がある方です。

有給休暇や傷病手当金のない自営業やフリーランスの方に注目されています。

親あるときの万が一に備える「手をつなぐ 暮らしのおたすけプラン」、こちらもパンフレットが富士宮市育成会本部にあります。ご興味のある方はお知らせください。なお、富士宮の会員の方には、育成会だより9月号郵送時にマンガチラシを同封しています。

お申し込みは➡パンフレット等をご覧のうえ、直接WEBよりお申し込みください。


全国手をつなぐ育成会の公式YouTubeチャンネルより、「暮らしのおたすけプラン」の詳細がご覧になれます。➡➡➡



障害者扶養共済制度

ダウンロード
障害者扶養共済 加入を考えている方へ
障害者扶養共済パンフレット2020.pdf
PDFファイル 2.4 MB

上記のような保険商品もある中、比較していただきたいのが障害者扶養共済(しょうがい共済)です。

こちらは、公的な制度で、障がいのある方を扶養してる保護者の方が、毎月一定の掛け金を納めていただくことで、ご自身に万一のことがあった場合、障がいのある方へ終身年金(1口のとき月2万円)を支給する制度です。

加入時の保護者の方の年齢によって、月々の掛け金が決まります。(掛け金は改定により変わる可能性もあります)

詳しくは、WAMNET(独)福祉医療機構HP「心身障害者扶養保険事業」をご覧ください。

お申し込みは➡市役所 障がい療育支援課へ。



しずおかサポートファイル

静岡県のHPより、サポートファイルの用紙がダウンロードできます。PDF版・WORD版があります。

富士宮市手をつなぐ育成会にご入会いただいた方には、入会時に「しずおかサポートファイル」をさしあげています。

成育歴・家族について・医療について・日常生活についてなど、障がいのあるお子さんの大切な成長の記録を書き留めておくことができます。

それらの記録は、就学、進学、就労、新しい医療機関の利用時、新しい福祉事業所の利用時などのほか、障害基礎年金の申請時や災害などの緊急時にも大変役立つものです。

また、「親心の記録」には、「親なきあと」を見据えて、支援者に向けて書くこともできます。

「記憶より記録!」それが大事です。

富士宮市手をつなぐ育成会では、毎年サポートファイル書き込み会も開催しています。



ヘルプマーク

ヘルプマークは、援助や配慮を必要としていることが外見からだけではわからない障がいや難病の方が、身に着けたりバッグなどに付けたりして、周囲の人に配慮を必要としていることを知らせるためのものです。

市内では、市役所障がい療育支援課で配布されています。

 


福祉のしおり

静岡県 健康福祉部 障害者支援局 障害福祉課作成の「知的障害者 福祉のしおり」です。ご活用ください。

ヘルプカード

静岡県手をつなぐ育成会で作成されたヘルプカードを、日常生活にご活用ください。

本人についてや、非常時の連絡先、障がい・医療の情報など、記入することができます。

カードケースに入れて、ご本人が普段使うバッグやリュックに、ぜひ入れておいてください。

印刷したものをご希望の方は、富士宮育成会本部へご連絡ください。

ダウンロード
ヘルプカード 印刷版.pdf
PDFファイル 232.4 KB
ダウンロード
手引き 印刷版.pdf
PDFファイル 442.7 KB